【漫画】「気分はもう戦争」完全新作がアクションに!大友克洋「全て手描きです。」

【漫画】「気分はもう戦争」完全新作がアクションに!大友克洋「全て手描きです。」

【漫画】「気分はもう戦争」完全新作がアクションに!大友克洋「全て手描きです。」

1: muffin ★ 2019/04/17(水) 13:50:17.07 ID:7998tX2u9
https://natalie.mu/comic/news/328195
2019年4月16日 20:15

矢作俊彦×大友克洋による完全新作読み切り「気分はもう戦争3(だったかもしれない)」が、本日4月16日発売の漫画アクション9号(双葉社)に掲載された。

「あの“戦争”から38年――。」というアオリ文が付された本作。すっかり頭髪が薄くなったハチマキを筆頭に、めがね、ボウイらのその後の姿が描かれている。大友は掲載にあたり「手描きです。全て手描きです。」とコメント。矢作からも直筆メッセージが届いた。付録として本作の特製ポストカード、特大ポスターが付属している。

https://cdnx.natalie.mu/media/news/comic/2019/0416/seijono_004_fixw_640_hq.jpg
https://cdnx.natalie.mu/media/news/comic/2019/0416/kibun_1_fixw_640_hq.jpg
https://cdnx.natalie.mu/media/news/comic/2019/0416/kibun_2_fixw_640_hq.jpg
https://cdnx.natalie.mu/media/news/comic/2019/0416/kibun_3_fixw_640_hq.jpg
https://cdnx.natalie.mu/media/news/comic/2019/0416/kibun_4_fixw_640_hq.jpg

引用元: ・【漫画】「気分はもう戦争」完全新作がアクションに!大友克洋「全て手描きです。」

2: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 13:51:06.92 ID:DW3zARdN0
童夢のじいちゃんは元気かな。

9: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 13:54:02.22 ID:DW3zARdN0
>>6
おおそうじゃったそうじゃった。

16: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 14:01:22.81 ID:ahcSq1QR0
>>2
あの女の子の続編描けるよな

26: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 14:09:11.66 ID:dKOlfQXv0
>>16
名をキヨコという・・・

66: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 14:37:10.77 ID:r3gGa1I20
>>16
悦子かっこいいよな

221: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 17:27:14.48 ID:DfdQZGKZ0
>>16
電気に影響受けてるやつより小室に影響受けたやつのほうが多いし
大友に影響受けたやつより手塚や鳥山に影響受けたやつのほうが多い

300: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 20:07:41.32 ID:rjnPh/IV0
>>221
手塚はともかく鳥山はそのままコピーしてるの少ないじゃん
大友は当時一斉にみんなまねしたんだよ
浦沢直樹なんかもデビュー当時は大友風だった

310: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 20:38:59.98 ID:L8CstSTl0
>>300
大友は新世代の旗手って感じで漫画書く人にとっては取り入れるかどうかは別としてもある種教材みたいなもんだったからな
現役のベテランでも進化したい人は取り入れたりしてたし、避けたのは影響受けたくないって考えた人くらいだろう
お笑いでもダウンタウン以前以後ってのも確実にあるが、影響が当たり前になりすぎて知らない人は意識して無いはずだ

349: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 22:05:16.94 ID:jsDjY1st0
>>300
諸星大二郎までもが、
一時期大友の真似してたもんな

352: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 22:16:11.96 ID:jgjrGnNO0
>>349
谷口ジローやながやす巧みたいな圧倒的に画力ある劇画家までもが80年代以降影響されたくらいだしな

356: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 22:45:13.91 ID:i6rDY0FE0
>>349
それがギャグでないのなら
どんな作品で影響受けてたのか知りたい

371: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 23:11:35.36 ID:jsDjY1st0
>>356
えーとタイトル忘れたけど
かごめかごめで、妖怪みたいなのが現れる話
ズン穴とか、モロに童夢の影響受けまくりだったわ

385: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 23:26:38.11 ID:i6rDY0FE0
>>371
ありがとうございます
その作品は記憶にないなあ
中期妖怪ハンターシリーズの一遍かな

257: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 18:48:04.12 ID:e+sVpG96O
>>16
まだギリギリ間に合う!芦田先生で実写化を!!

357: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 22:46:09.88 ID:Oi6n3g9o0
>>16
え、あの子AKIRAでミヤコ様になるんだろ?w

3: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 13:51:21.51 ID:TRvoFxO20
2ならAKIRAの世界が現実になる

4: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 13:51:55.62 ID:IC9NOt3X0
田亀源五郎かと思った

5: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 13:52:06.42 ID:4IpLtY6g0
手塚治虫が一番嫉妬したのが大友克洋の才能
漫画の革新だった

10: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 13:55:44.96 ID:xFGm7jtg0
>>5
いやいや一番ではないから
巨人の星の頃から嫉妬の塊だったし

393: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 23:45:55.65 ID:Nd4sRUUm0
>>10
巨人の星は1966年。それ以前のオバQにも嫉妬してんじゃねーかなーw
まぁもっと古いとこでいうと福井英一に嫉妬して、手抜きだと酷評した

それに対し福井は「手塚が散々やってきた映画的ストーリーマンガの手法だろうが」
と反論。手塚はやりこめられて謝罪

29: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 14:10:24.72 ID:LGyqvi1A0
>>5
手塚は鳥山にはぐぬぬとはなってないやな確か
この頃は大友に一番嫉妬してたのかな

184: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 16:49:09.12 ID:oQBe3+3e0
>>29
手塚は寺沢にも嫉妬してたと思う、その寺沢が意識していた
はるき悦巳って凄い人なのかなぁ?

個人的には風忍の新作や平田弘史のSFとか読んでみたい。

441: 名無しさん@恐縮です 2019/04/18(木) 05:34:51.89 ID:rGmR0v7k0
>>184
天才だよ
誰の系譜でのない絵
話の構成力
どれも一級

384: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 23:26:04.41 ID:wWn/jb2I0
>>29
大友がアキラ執筆時代に作業場に置いてた唯一のマンガは

Dr.スランプだった(しかも全巻

72: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 14:40:41.34 ID:jML1Di3R0
>>5
このくらいの事は僕にも出来るんですと、背景に力入れた陽だまりの樹はまだまだ手塚漫画の絵だったもんな

80: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 14:45:31.30 ID:VTr5YhmP0
>>5
石ノ森でしょ

101: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 15:06:47.10 ID:k4eyibhG0
>>5
手塚と比べると嫉妬するほどか?
オタクに受けてる漫画家のイメージ

192: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 16:54:34.26 ID:pDeGDPiM0
>>101
バーカ

295: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 19:52:52.20 ID:IDTTg6er0
>>101
手塚が一番衝撃受け兜を脱いだ(僕にはとても描けない)漫画家が諸星大二郎
一番嫉妬した(僕にも描ける!と力んだが無理だった)漫画家が大友

318: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 20:53:09.94 ID:bEsT01mA0
>>295
諸星は絵が下手くそだけど一生懸命書き込んでて
デッサンも狂いまくりなんだが不思議な魅力がある
もともと絵の上手い人には絶対真似できないw

319: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 20:55:24.94 ID:bEsT01mA0
>>318
ただし、松本大洋なら真似できるかもしれん
そのあたりで現状最も上手い漫画家は松本だと言える

103: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 15:11:39.98 ID:DWBfx2G80
>>5
一番嫉妬したのは白土三平だよ。

139: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 15:50:48.38 ID:e187CrBm0
>>5
梶原一騎だよ

171: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 16:36:28.16 ID:AqxfBzNR0
>>5
手塚治虫はいろんな人に嫉妬してる
「かわいい女の子が描ける」という理由で内山亜紀に嫉妬し
スポーツ漫画が描けなかったから水島新司に嫉妬し

179: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 16:44:59.98 ID:ztOu5XUFO
>>5

国宝の「鳥獣戯画」にも嫉妬してる

268: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 19:09:57.90 ID:SFMcZzWG0
>>5
嘘乙wもし手塚が生きていたら尾田先生の才能に絶望したのは確実

275: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 19:24:56.99 ID:/R2rnnSh0
>>268
いや、嘘じゃないよ。アキラ全盛の当時、本人がそうコメントしたんだよ

290: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 19:44:48.67 ID:z5BtXNNC0
>>268
ないなー

299: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 20:04:30.27 ID:rjnPh/IV0
>>5
吉田秋生には嫉妬せずに、素直に色遣いをまねしたらしい

336: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 21:47:08.64 ID:vwUwH+pW0
>>5
絵だけはな

396: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 23:49:13.61 ID:rzQ9AIgY0
>>5
白土三平だよ
大人が漫画読むようになったのは彼のせい
手塚にはできなかった

399: 名無しさん@恐縮です 2019/04/18(木) 00:04:12.40 ID:xJEnBTg20
>>396
ガロの総集編みたいなの読んだらアシなのかどうかは知らないが白土風作画だらけで笑ったわ

440: 名無しさん@恐縮です 2019/04/18(木) 05:33:03.39 ID:rGmR0v7k0
>>5
一番のソースなんかないのに、また大友信者が盛りやがった
キモイキモイ

7: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 13:53:29.40 ID:aqtlOMeq0
藤原カムイが描いてた奴は完結したっけ?

24: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 14:05:21.36 ID:ahcSq1QR0
>>7
藤原カムイって明らかに大友の、影響受けてるよね?アシスタントだったの?

53: GRE 2019/04/17(水) 14:30:13.74 ID:C7RtpXIJ0
>>24
藤原「メビウスを発見したのは僕が先です!(ニヤリ」

59: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 14:35:07.59 ID:fv3tPPbx0
>>24
今45〜50くらいの漫画家なら影響受けてる人多いでしょ
沙村弘明とかよしもとよしともとか

148: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 16:13:09.46 ID:S5XHBRZh0
>>59
よしもとよしとも懐かしいなあ
アクションでやってた時代劇のやつとかバカバカしくて好きだった
今なんか描いてんのかな?

265: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 18:57:26.78 ID:y83hNpRf0
>>24
大友のアシスタントで有名なのはアニメ監督の今敏

274: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 19:23:56.43 ID:fiHotEfx0
>>265
高寺彰彦のことも忘れないであげて
気分はもう戦争でも名前が出て来るし

62: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 14:36:20.64 ID:vqKCQLNF0
>>7
藤原カムイは漫画家として中途半端すぎる。
話を作るのは下手だし、肝心の画力が大したことない。
イラストレーターとしてもそんな大物になるでもないし。
90年頃に一時期もてはやされたのがピークかなあ。
別に恨みはないんだけどw

84: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 14:49:37.30 ID:2I0GgXZD0
>>62
雷火とか好きなんだけど、客観的にはその評価が正しそう

89: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 14:54:29.88 ID:vqKCQLNF0
>>84
オレは雷火が藤原カムイの最高作だと思う。
あの分厚い単行本、装丁も良かったしね。

358: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 22:46:59.24 ID:22aQlXVF0
>>89
チョコレートパニック
異論は認める

453: 名無しさん@恐縮です 2019/04/18(木) 07:31:47.15 ID:k0X304Yp0
>>62
カムイのウルトラQは完璧だぞ

430: 名無しさん@恐縮です 2019/04/18(木) 02:33:57.51 ID:kb8Ckg8B0
>>7
確か直後に911があって書けなくなった
事実が先に行っちゃった

8: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 13:53:57.31 ID:tD7YRUUM0
全て手抜きです

に見えてすげー事言うな大御所って、と思っちまった。

20: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 14:02:24.98 ID:Si0syxmR0
>>8
富樫と間違えんなよ

282: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 19:30:49.63 ID:V6In/cqn0
>>8
大友の手抜きというと小畑健ぐらいの作画になるんかな?

351: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 22:14:44.35 ID:qJB/Cjlq0
>>8

>>52

> やっぱりiphoneやな
蒸気少年で終わったな

11: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 13:55:59.48 ID:TLjic3p40
おおおお!1は大きい方と小さい方の2バージョン共もってるわ。
藤原カムイの2はなんか絵が違うから続編感なくて読んでないけど。

12: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 13:58:00.01 ID:Yiy2/O3p0
買おうかと思ったけど肝心のマンガは17ページしか無いと聞いて萎えた

68: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 14:38:32.04 ID:OP5rTlUQ0
>>12
17ページもあるのか!10年分描いたんだな。よくがんばった!

82: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 14:46:46.14 ID:SjyG5w0l0
>>68
一年に2ページ描けなかったんだぞ!

86: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 14:50:45.36 ID:wuN2In+E0
>>82
でも大友克洋は、いつ見ても作風が変わらないから良い
漫画では消耗しなかったんだな
俺、鴨川つばめで最大級に悲しい思いをしたから嫌なんだ
読者も辛いよな

145: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 16:10:00.02 ID:pFN2ffci0
>>86
ギャグ漫画は身を削って描くからな

113: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 15:22:12.30 ID:/TcVc51K0
>>12
まだ読んでないけど、17pもあるのか。

13: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 13:58:19.27 ID:4kgXWiBNO
>>1
手塚治虫「君の画、ボクも描ける!(ぐぬぬ…)」

14: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 13:58:39.86 ID:yelwPuAc0
何年くらい描いてなかったんだ?

15: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 13:59:56.28 ID:JSE8MRNf0
どうせしょうもない読み切りでしょ

17: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 14:01:48.60 ID:mtZ9N5j50
名作と言われてるアキラ 読んだけどうーん、という感じ。
その時代では斬新だったのかな

22: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 14:03:13.65 ID:ahcSq1QR0
>>17
斬新過ぎるよ、もう40年近く前に描かれた漫画だしな

31: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 14:12:09.91 ID:2I0GgXZD0
>>22
嘘をつくな嘘をw
AKIRAは当時から信者以外にとっては微妙だった
で、AKIRAの何が凄いかというと、あくまで作画
ふつうの遠近法に手書きでパースをつける手法は、当時としては斬新だった
その歴史的意義は素直に認めるべきだと思うけど、作品のストーリー自体は微妙というか、糞以外の何物でもない

35: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 14:16:07.70 ID:e/2xY90R0
>>31超能力を分かりやすくしたのもAKIRAだろ

49: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 14:26:21.41 ID:2I0GgXZD0
>>35
ああん?
超人ロックやバビル2世や赤い牙を差し置いて何言ってるんだか

90: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 14:54:49.36 ID:luZvXsrd0
>>49
円形状に周りの空間が圧縮される表現は世界で大友が最初、超能力を具現化したのは荒木やな

126: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 15:36:37.37 ID:e/2xY90R0
>>49超人ロックとかのはその頃にあった表現だろ

>>90荒木はもっと評価されても良いはずだよな
それこそ超能力の擬人化や物として発動とか影響与えるだけとか凄すぎる
ただボス戦前位から話を難しくするの止めて欲しいわ

128: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 15:40:17.09 ID:/TcVc51K0
>>126
荒木は充分評価されてるだろ。
荒木-富樫ラインはその後のバトル漫画の流れを完全に変えたからな。

312: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 20:44:17.22 ID:sVuUGEuP0
>>128
富樫は別に

96: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 15:02:44.64 ID:Flg+TVPE0
>>31
同意

111: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 15:21:18.26 ID:/ZKG2DEs0
>>31
そもそも大友はAKIRA以外の短編の方がらしさがでてるからな

短編で話題になった人が長編描いただけってやつ

195: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 16:55:21.37 ID:gzkTJYCM0
>>31
ストーリーも面白かったぞ

AKIRAがただの瓶詰だったところは唸ったよ

379: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 23:21:09.59 ID:pBUTOzI20
>>31
おまえが嘘をつくな雑魚

388: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 23:30:18.29 ID:2I0GgXZD0
>>379
どの辺がお前にとっては嘘なの?

398: 名無しさん@恐縮です 2019/04/18(木) 00:03:15.28 ID:TBz12x330
>>388

>AKIRAは当時から信者以外にとっては微妙だった

当時微妙だったのに映画化されて世界中で話題になったの?

>その歴史的意義は素直に認めるべきだと思うけど、作品のストーリー自体は微妙というか、糞以外の何物でもない

30年以上たっても映画化だ何だと世界中で認められてるものを
糞以外の何者でもないって本当なんだ?
ガイジ?

450: 名無しさん@恐縮です 2019/04/18(木) 07:28:43.39 ID:UCSEpv8f0
>>31
誰おま

65: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 14:36:50.36 ID:6moFCxih0
>>22
40年は言い過ぎ

377: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 23:20:27.23 ID:pBUTOzI20
>>65
アキラ開始が1982年くらいだから37年だよ

404: 名無しさん@恐縮です 2019/04/18(木) 00:18:09.93 ID:2G9nW1fk0
>>377
じゃあそう書けカス

426: 名無しさん@恐縮です 2019/04/18(木) 02:21:08.76 ID:2G9nW1fk0
>>406
だまれカス
言い訳すんなハゲ
そもそも完結したのはいつだと思ってんだ?
言い訳こく手間でもう少し勉強してから来いカス

427: 名無しさん@恐縮です 2019/04/18(木) 02:23:08.79 ID:TBz12x330
>>426
なんだ頭の不自由な人だったか
気持ち悪いものに触ってしまった

428: 名無しさん@恐縮です 2019/04/18(木) 02:29:40.36 ID:2G9nW1fk0
>>427
でた!w
負け犬の悔し紛れの常套句「触ってしまった」
負け犬は黙って去れよバーカ

これに懲りたら二度と書き込みに来るなバーカ
お前みたいな馬鹿は相手にしてネーの。こちとら最初からw
延々ゴミみたいな連投して誰にも相手にされてねえ引きこもりはお呼びじゃねえの
二度と安価つけてくるなバカ

46: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 14:23:48.36 ID:qajXGcVUO
>>17
後半になればなるほど微妙になって行った気がする…バイクはかっこよかったw

47: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 14:24:29.66 ID:9MvubZyn0
>>17
最初は童夢で火がついた。
おもしろいというより描きこみやタッチがすごいという評判でファンじゃない人にも口コミで広がった感じ。
友人に勧められて読んだけど絵はすごいけど中身はうーんという感じだったよ。
あの時代自宅の本棚にアキラとナウシカ並べてた人多いんじゃないかな。

147: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 16:11:53.50 ID:Ap47RKhO0
>>47
アキラとナウシカW

並べてた並べてた(笑)
ともに長く未完だったな~

もちろんファイブスターも並べてたぜ

166: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 16:29:00.98 ID:TYmgrcLR0
>>147
ファイブスターは今でも通じるというか今が旬だわ
永野には長生きしてもらいたい

247: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 18:25:03.78 ID:1alSbTaV0
>>47
アキラとナウシカ?はあ?

アキラの横に並べるのは「ハゲしいな!桜井くん」だわ、ダアホ

64: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 14:36:38.45 ID:9eqv6UjK0
>>17
あのあとAKIRA的モノ、ブレラン的モノが粗製乱造されたが、それの祖だから

334: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 21:46:30.53 ID:OlM8U+c70
>>64
どっちもメビウスの影響だな。

69: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 14:38:50.42 ID:vqKCQLNF0
>>17
アキラは話じゃなくて画像を楽しむ作品だよ。
というか、大友克洋の作品すべてがそう。
大友克洋監督のアニメ映画のスチームボーイとか脚本が悲惨すぎるからw

157: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 16:20:08.62 ID:wiKeG7M50
>>17
童夢で漫画やアニメの超能力表現に革命が起きた
こういう表現があったかと誰もが真似した
アキラはその延長線上で、アキラ以後はありふれた表現になってしまったから
後発漫画やアニメを散々見てから読んでもあの感動は味わない

291: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 19:45:48.46 ID:z5BtXNNC0
>>17
お前が面白いと思ってるものも多分にアキラの影響を受けてるよ
直接的ではなく間接的だとしても

331: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 21:39:16.48 ID:Fe8y3uvL0
>>17
それまでの漫画作品をすべて過去の遺物にした作品
あんな驚きは二度と味わえないだろうな

417: 名無しさん@恐縮です 2019/04/18(木) 00:57:58.23 ID:gsUOGWiE0
>>17
90年代くらいに初めて読んだけどもう模倣されまくってたから
オリジナルの良さはわかったが当時で既にあまり斬新とは感じなかったわ

18: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 14:02:21.18 ID:3JTxpVzh0
大友の描く女に魅力がない。

21: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 14:02:47.22 ID:q3i1Hxtb0
昔はこの作品と迷走王ボーダーとが何か関係があるのかと思っていたわ

23: 憂国の記者 2019/04/17(水) 14:05:04.42 ID:j6BPEPCt0
すべて手抜きですに見えたわw

25: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 14:07:50.76 ID:2I0GgXZD0
>>1
この時代遅れ感w
もはやお呼びでない人たちがしゃしゃり出てきて顰蹙を買う構図

27: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 14:09:17.58 ID:BRbl4Z5G0
AKIRAがヤンマガ連載中、何これスッゲェー絵が旨いって思った。手塚先生も嫉妬したとか。今じゃゴロゴロ旨い人居るね

28: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 14:09:49.34 ID:ay3H2AQtO
3Dモデルとかない時代にあのダイナミックな構図書けるなんてこの人の頭の中はいったいどうなってるんだろうと最初に大友克洋の漫画見たとき驚いたな

30: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 14:10:27.37 ID:3rpM9IGd0
小学生の頃、装丁派手で興味本位で立ち読みしたAKIRA3巻
子供の老人だったり、絵が気持ち悪いと思いながらも東京崩壊の絵見て驚いたな

32: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 14:13:28.76 ID:kQ44zL+j0
鳥山明はデジタル始めてから劣化したが
大友先生は流石天才やな

33: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 14:14:23.43 ID:6CfvBqfs0
高寺彰彦は最近、病気で廃業宣言してしまったんだよなぁ…

369: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 23:05:24.29 ID:nkdPDHbF0
>>33
高寺さんはdog afternoonしか知らないけど
おすすめありますか

459: 名無しさん@恐縮です 2019/04/18(木) 07:56:16.01 ID:GqkRm0/U0
>>369
「悪霊」は読んだ?
怖いし最期は大変なことになるし実写で観てみたくなる

462: 名無しさん@恐縮です 2019/04/18(木) 08:15:38.82 ID:uyUj6LWU0
>>369
TV局を舞台にしたドタバタ・ハードボイルドの「トラブル・バスター」も面白いよん。

34: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 14:14:27.68 ID:kQ44zL+j0
AKIRA映画はバブルで金を潤沢に使えたというのが大きい

36: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 14:17:00.48 ID:y3epZILm0
大友は物語を書けないから退屈なんだよ

37: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 14:17:15.00 ID:1dv7Gtvg0
童夢が好きだったな
あの空気感はすごい

51: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 14:28:54.18 ID:wuN2In+E0
>>37
童夢と気分は…の二作は濃密だな
何じっ回読み返したか解らんよなあ
あの団地の人間模様は驚くほど時代を先取りして、痛々しいぐらい身に摘まされる

56: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 14:32:51.09 ID:2I0GgXZD0
>>51
俺はアンチだったけど、そこは分かる
あの時代に凄かったのは間違いない

61: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 14:35:55.85 ID:wuN2In+E0
>>56
そう
殊に童夢は、彼の生涯通じて頂点の仕事だよな
AKIRAは漫画もアニメも、むしろボーナスw…

44: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 14:22:18.19 ID:HMvPxMg10
>>38
女キャラは漫画家活動中一貫して下手くそなままだったなぁw

39: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 14:19:28.68 ID:wuN2In+E0
>>1
昨日たまたまコンビニで表紙見て手に取ったわ…ポスター付きだって…
ハチマキ、ボウイ、メガネだったなあ

40: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 14:20:39.60 ID:dKOlfQXv0
2を読まないと話が繋がらないのかな

41: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 14:20:41.92 ID:4dHvKpUn0
名作

42: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 14:22:10.39 ID:NYwcatKe0
少年サンデーで新作連載予定ってもうすっかり忘れられてるな

43: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 14:22:13.65 ID:gQBFLuZf0
もっと漫画描いてくれよ
単行本未収録の短編集出すだけでもいいぞ

45: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 14:23:06.69 ID:U4ifmLqB0
サンデーの連載はよ

48: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 14:25:49.65 ID:xgeDKQJZ0
この人は兎に角ストーリーが退屈

50: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 14:27:44.27 ID:MmHGJe3F0
元々、大友って女可愛く描こうって気がないだろ

52: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 14:30:07.52 ID:1yllJt3E0
アキラとか見たけどなにが面白いんだか意味不明

54: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 14:30:18.41 ID:2LhpiuZO0
沢山ある画像を楽しみに開いたら、文字かよ…

55: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 14:31:01.76 ID:SjyG5w0l0
まぁ、読むヤツを選ぶよね。

57: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 14:34:25.69 ID:dE7Z250v0
久しぶりにAKIRAのBGM聴いたけどやっぱりカッコよかった。
あの有名な「ラッセーラ、ラッセーラ」っていう曲ね。
ヘッドホンして聴くと更に脳内に飛び込んでくる感じ。

316: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 20:49:15.41 ID:0/F4V3Sx0
>>57
私はクラウンとの闘いの方が好き!

58: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 14:34:44.03 ID:9eqv6UjK0
俺が最初に読んだ大友作品だ
小学生には難解だったが、今読むといろいろ深い

60: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 14:35:07.82 ID:qajXGcVUO
「さん」をつけろよデコスケ野郎!このセリフだけ憶えてるw

63: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 14:36:29.29 ID:FhRuldIJ0
まだ生きてたのか

67: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 14:38:27.54 ID:9eqv6UjK0
AKIRAは第一話の連載が雑誌に載ったとき、立ち読みしてすぐ買って帰った記憶
見開きで「これはただものじゃないものが始まるぞ」って感じがあふれてた
お小遣い少ないから買い続けられなかったけどw

70: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 14:39:50.59 ID:OP5rTlUQ0
昔のシロマサもすげー上手かった

76: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 14:43:33.21 ID:vqKCQLNF0
>>70
シロマサは画じゃなくて話を評価すべき漫画家。
単行本、画集は最新のピーシズまでたぶん全ての刊行物を買い集めているオレはそう思う。

85: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 14:50:37.06 ID:fv3tPPbx0
>>76
5月にGOTの新刊出るみたいだね
俺はとっくに脱落したが…
もっかい買ってみるか

71: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 14:40:22.43 ID:kk6R9lquO
戦争が終わった。って気球が飛んでるコマと
馬一頭食うシーンだけ覚えてる

74: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 14:41:41.36 ID:wuN2In+E0
>>71
つまようじが欲しいなw…

73: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 14:41:00.43 ID:fv3tPPbx0
浦沢直樹も描く女の子がみな同じで
誰かから女に興味ないんでしょって言われてたな

75: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 14:43:33.02 ID:OP5rTlUQ0
アキラは4巻辺りまでは面白かったがアニメ映画後に描かれた分がつまらなかった

77: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 14:44:17.17 ID:1EXYMP9A0
マジでか
雑誌買ってくるわ
漫画雑誌買うのなんてこち亀最終回の時以来だわ

78: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 14:44:40.17 ID:v9P8IMMv0
近未来の日本や乗り物に興味ない想像力の乏しい貧弱な単細胞の連中にはAKIRAはつまらなく感じるんだな

146: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 16:11:10.04 ID:IwcKRk5Y0
>>78
ある部分ではあの未来を超えてしまったからね
それに未来っぽく描いてたけどやってたことは戦後の復興から60年代の学生運動とかの動乱をなぞってただけだったりするし

159: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 16:20:56.45 ID:3vqbWvvi0
>>146
「~しただけ」

ありがちなコメントw

79: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 14:45:19.42 ID:tV11ed210
発売したばかりのAKIRAの1巻を読んでこの人に一生ついて行こうと思ったな、二巻以降はアレだったけど

81: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 14:45:47.94 ID:E2x1CBzQ0
AKIRAは渋谷西武の隣にあった映画館で観たな
最前列のシートをフルリクライニングさせて気持ち良かった

83: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 14:46:49.12 ID:PNQjXUPE0
やべぇな
引きこもりが凄え語ってるよここ

261: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 18:52:17.33 ID:2fRXG9y/0
>>83
同意です
平和なスレッドだと思います

383: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 23:25:26.53 ID:pBUTOzI20
>>83
大友克洋は既に日本のポップカルチャー、映像文化としては教養の分類だよ
無知だな

87: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 14:53:22.57 ID:lNVh+zG70
そういえば大友はサンデーで連載するって発表なかったか

88: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 14:53:25.04 ID:KJ0b2D/g0
>>1
フォロワーの浦沢で十分だろ

91: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 14:55:47.02 ID:S9wynYD80
5大神画力漫画家

大友、鳥山、安彦、桂、パヤオ

三浦や原なんかは書き込み量が凄いだけ

97: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 15:03:12.28 ID:DzemBaVX0
>>91
全員、一ノ関圭にはかなわない

436: 名無しさん@恐縮です 2019/04/18(木) 04:44:29.62 ID:0/CjOpCi0
>>97
同意
超絶的に寡作だが画力は最高峰

100: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 15:05:07.45 ID:M3BhrJOQ0
>>91
概ね同意
俺はパヤオ外して藤田入れるかな

122: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 15:31:17.22 ID:jML1Di3R0
>>91
漫画とするなら あすなひろし
線が美しい

92: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 14:59:19.53 ID:wQiUWc+q0
あれ、ヤンマガじゃないの?

119: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 15:27:14.69 ID:+lEYt2H30
>>92
デビューとかはアクション系だし

93: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 15:00:12.59 ID:ea51Dn5y0
大友と矢作は仲違いしてたんじゃなかったのか
矢作がユリイカに寄稿した文章でも恨み言が炸裂してたが

94: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 15:01:02.42 ID:/dhOdp+J0
>>1
作家みたいなカッコいい字

95: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 15:02:09.84 ID:1EXYMP9A0
今のキモオタは知らんだろうな
かつてのサブカルおじさんはサブカル漫画を買うために本屋に並んだという事を・・・

98: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 15:04:16.84 ID:2kNVA+Un0
東京五輪の開会式の演出をやってもらいたかったのに残念だ

99: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 15:04:45.05 ID:cS4F2qpC0
大友のおかげでインクが売れなくなった

104: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 15:11:44.61 ID:/LGzK2Tx0
いいねえ
手で描いた画を見たいんだよ
最近のデジタルのペラペラのは目が疲れるだけで味もない

106: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 15:14:00.27 ID:vqKCQLNF0
>>104
寺沢武一先生の悪口はやめよう

116: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 15:24:00.85 ID:/TcVc51K0
>>104
藤原カムイはPCけっこう使ってるけど、うまく自分の絵に馴染ませてると思うわ

105: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 15:13:02.16 ID:MjtLcweS0
身近な日常風景に超能力ぶっこむ童夢は絵のインパクトすごかった
AKIRAは世界観がSFなんですごいんだが肌身にはこなかったな

107: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 15:16:30.66 ID:DWBfx2G80
手描きとしても大友のカラーはいただけない‥。固有色に灰色混ぜてくのはNG。素人。

108: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 15:17:03.50 ID:VUsy3gBS0
アキラはリアルで読んでた。映画も見に行った。当時からメビウスとか読みたかった

110: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 15:20:59.16 ID:Flg+TVPE0
バブルあってこその漫画で、あのノーテンキさは今の時代ではどうかな
戦争なんて娯楽だみたいなの当時の乗りで描いたりしたら
リアルで9.11もあったしなぁ
矢作はともかく大友の描く侘しい中年は見たいような気もするけど
それはもう「気分はもう戦争」じゃないし

121: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 15:28:59.73 ID:SjyG5w0l0
>>110
初出は1982年、バブルは1986年~1991年前後。戦争がリアルじゃない時代に能天気な口だけ政治的な若者がリアルな中ソ戦前線に行く不条理がドラマになる訳で、今回その後の世界の混乱を通してそいつらがどうなるかって話しだろ。

125: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 15:36:10.32 ID:Flg+TVPE0
>>121
ごめん、1の文章は読んでないわ
そうなのかぁ
キャプテンケンの空回りを見せられそうで怖い
浪花節で押し切ってきたりさ
でもまぁ読んじゃうんだろうなぁ

298: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 20:02:11.49 ID:e+sVpG96O
>>121
バブルってより冷戦のクライマックス(結果的に)が始まった時代だよなぁ…
今の若い人達は冷戦に対してどんなイメージを持ってるんだろう?

112: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 15:21:36.43 ID:aciizYEF0
童夢は前半を描いた後、アニメの幻魔大戦に関わって、後半はかなり間をおいてからの単行本書き下ろし。だから、前半は初期の絵柄、後半はAKIRAと同じような絵柄なんだよね。

114: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 15:23:49.46 ID:+lEYt2H30
あの3人がすっかりおじさんになってるw

115: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 15:23:56.37 ID:U4i4C8QJ0
やっぱオッサンやジジイが描ける人はうまいな

117: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 15:26:03.43 ID:u1/gpU710
普通の人の壁ドン
https://i.imgur.com/8pXlvBz.jpg
お前らの壁ドン
https://i.imgur.com/pd3LtJd.jpg

118: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 15:26:58.11 ID:g5BGxOeG0
アシを使わず独りで仕上げなら価値あるな 

120: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 15:27:22.21 ID:2MXoQpfS0
歴代政権と就業者数推移
http://or2.mobi/data/img/212968.jpg

123: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 15:32:30.56 ID:o+zsX4p30
これだけの画力があったら
アニメとか映画なんか撮らないで
ずっと漫画描いてたいと思うのは凡人の
発想なんだろうな

127: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 15:37:18.34 ID:YPposKH/0
>>123
想像した絵を映像にしたいと思うのは自然な考えだろな
頭の中では動いてるんだろうしね

143: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 16:04:03.67 ID:wCxAdCFb0
>>124

団塊ジュニアの低学歴層は鳥山信者が多いぞ
その子供らも洗脳してるからな
トキワ荘連中や手塚より100倍は素晴らしいと主張してくる
人数で圧倒してくるよ

152: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 16:17:35.99 ID:0kflG2pV0
>>143
鳥山は基本、同じ展開がインフレーションするだけで金太郎飴と同じ 挿絵とかわらん
物語を紡ぐ才能を感じたことは無いな
物語屋は梶原だが、そのこわもての梶原が唯一妥協したのがちばてつや
AKIRAは収容所の巨大研究施設の下りと軌道兵器のあたりが面白いが物語は平凡
けど世界観やオブジェの描かれ方が素晴らしい 
童夢は、話は星新一的だがコンクリート丸く凹むとか画の演出が革新的だった

130: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 15:42:51.86 ID:ZX0Fs8I40
いい意味で昔の人だよ大友さんは
今時の萌え志向や伏線志向と反りが合わないと思う

131: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 15:43:20.64 ID:6moFCxih0
藤原カムイが続編描いたらしいが、途中で終わってると聞いて読んでない。
これ「3」ということは、カムイ版の続編か?
それとも最初の矢作×大友のやつだけ読んでればわかるのか?
 

132: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 15:45:11.13 ID:655xy0bu0
ファイヤーボールや童夢とかハマッたなぁ

133: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 15:45:59.18 ID:SjyG5w0l0
ネットきっかけで知った戦争なんか戦争か?

134: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 15:46:26.45 ID:5y1UcFOC0
スチームボーイ2待ってるんだが

135: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 15:48:30.12 ID:iZFcKSok0
AKIRAの1巻か2巻くらいに出る
大佐が乗ってるでかい軍用ヘリコプターは大友オリジナルのヘリで
このヘリの絵 同じ構図が一つもないだってね
アシスタントにこ のコマこのヘリ下から見た構図でって支持したら
無理です描けませんって言われて なんで?頭の中で回転させろよって言って結局自分で描いたって

136: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 15:48:38.23 ID:mY5PJpQF0
ほんと反日極左は戦争が大好きだよな

戦争のことしか頭にないのかよ

137: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 15:48:44.10 ID:oLEjVG++0
ハチマキだけが酷いことになってる

138: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 15:50:14.77 ID:htw8iKMK0
すべて手描きってトーンも使ってないの

140: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 15:55:45.03 ID:T6CtQfup0
気分は形而上かと

141: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 15:56:09.00 ID:A2NtxfL70
マンガは大友前と大友後で分かれるんでしょ

144: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 16:05:27.15 ID:rTVv4hAR0
>>141
大友後は漫画全体の背景がリアルになったよな
その分労力も増えてるんだけど

196: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 16:56:10.16 ID:YVF8YD6j0
>>144
背景のリアルさと大友は関係ない

142: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 15:59:27.56 ID:K7UorZOg0
おおお、すげー楽しみ!
今から買ってくる!

ってか、
>>1
の小説部読んだらメチャクチャなこと書いてるぞw

149: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 16:14:52.62 ID:yirLvPza0
申し訳ないけど、もう古すぎる
今やっても懐古厨にしかうけないよ

214: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 17:13:15.99 ID:e+sVpG96O
>>149
別に構わないと思うがね?

150: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 16:14:54.29 ID:Lf+xC+rS0
藤原カムイの二作目って打ち切りだったの?
ストーリー収束しないで終わってるよね

151: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 16:16:00.39 ID:/ZKG2DEs0
大友=AKIRAっていってるやつは
何も分かってないってことだな

このスレの結論

153: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 16:18:02.91 ID:wCxAdCFb0
>>151

さよならニッポンとか面白かったか?

175: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 16:41:16.60 ID:Flg+TVPE0
>>153
面白かったじゃん

155: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 16:19:01.06 ID:jubj/w2c0
>>151
大友好きは必ずそう言うけど
AKIRA以外の短編なんて普通の人はそもそも読んでないからな
AKIRA以外はマイナー

154: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 16:18:17.21 ID:3vqbWvvi0
ID:2I0GgXZD0

音楽スレで暴れてるうんちく爺みたいなもんだなw

165: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 16:26:44.07 ID:2I0GgXZD0
>>154
悪いが音楽の素養はないから、暴れてないぞw

156: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 16:19:37.20 ID:3vqbWvvi0
ID:0kflG2pV0

これとか
こういう奴らの言うこと聞いてたらその業界はダメになる

160: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 16:21:20.29 ID:wCxAdCFb0
>>156

言いたいことはわかるが、多数に阿っても駄目になるから大衆芸術は難しいよな

158: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 16:20:42.05 ID:fiHotEfx0
思わずアクション買っちゃったよ
絵はそんなに衰えてなかったしハチマキやメガネも懐かしかったけど…
もう大友さんは連載をするような気力体力は無いんだろうな

161: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 16:21:42.86 ID:yirLvPza0
AKIRAはブレードランナーの影響もろに受けてるよね

281: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 19:30:45.99 ID:Ly2iPD4B0
>>161
リドリー・スコットは大友先生が敬愛するメビウスのロング・トゥモローをイメージしてブレラン撮ってるのでメビウス繋がり

162: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 16:23:27.10 ID:/ZKG2DEs0
小室哲哉に影響受けてるミュージシャンってあんまいないけど
電気グルーヴに影響受けてるミュージシャンってそこらにころがってる

大友の立ち位置はそういうとこ

169: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 16:31:25.70 ID:Yiy2/O3p0
>>162
小室に影響受けてるやつなんてごろごろ居るだろ

163: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 16:24:40.76 ID:gPTLSeCM0
AKIRAもGITSと同様に逆輸入で知名度上がったんだよね
近未来パンクは往々にして海外で先に評価される

164: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 16:26:21.64 ID:cIYbT9+d0
今でも「金田のバイク」で通じるのはすごい

167: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 16:29:02.81 ID:hlJbIq4N0
爺さんに未来系SFは無理だからな。まあポスアポしかないだろ

168: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 16:30:04.07 ID:fiHotEfx0
大友前大友後で日本のマンガの絵が変わったのは間違いない
長い作品より短編の方が向いてるとは思うけど

176: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 16:42:53.19 ID:1l2G31zf0
初めて読んだ大友作品だわコレ
>>168
吉田秋生が「バナナフィッシュ」連載始めた時は
ついに吉田秋生まで大友画になっちまったか
って言われてたくらいみんなマネしてたな

180: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 16:45:11.36 ID:fiHotEfx0
>>176
でもあの頃吉田秋生はインタビューで大友作品を読んだ事も無いって答えてたよ
あからさまに絵が変わったのにそれはないだろうっていう

191: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 16:53:53.40 ID:1l2G31zf0
>>180
マジかー じゃああれだ、大友をマネした作家に影響されちゃったとか?
そんくらい影響力あったと思うが、大友以前を知らない人にはピンとこないかもなー

276: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 19:25:30.08 ID:OxJAZSLt0
>>263
大友三等身描けるよ
画集とかのどこかに載ってる
あの画力オバケが描けんはずないだろ

>>191
吉田秋生は「カリフォルニア物語」のラストの頃や「河よりも長くゆるやかに」から
バリバリ大友の影響受けてるよ
大体シン何とかって中国人キャラがもろ鉄雄じゃん
見て無いはずが無い
そもそも吉祥寺界隈の漫画家仲間で
江口や高野文子らと一緒に酒飲んでた間なのに

321: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 21:07:58.46 ID:jgjrGnNO0
>>180
ないない
河よりも長くゆるやかにの頃なんか完全に大友だよ
それまでは頭身も少女漫画のそれなのがリアルになった
バナナフィッシュはまた少女漫画的な美形表現に戻っただけ

323: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 21:16:38.68 ID:mzuuVo4d0
>>321
バナナフィッシュも最初の絵はモッサリした大友風…?
http://zenryoku.info/wp-content/uploads/2018/08/IMG_6520.jpg

でもどんどん小綺麗に変化。
http://zenryoku.info/wp-content/uploads/2018/08/IMG_6550-768×1219.jpg

373: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 23:17:43.85 ID:cEyB3gBD0
>>323
この人は川よりも長くのころが良かった

389: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 23:33:47.60 ID:rzQ9AIgY0
>>355
元からアニメ監督になりたくて上京したが
誰だったか(雑誌編集?)に「ロボットアニメの監督なんかやってもしょうがないだろう」
と言われて漫画描いたと初期のインタビューで言っていた
>>321
いや吉田の絵が変わったのはカリフォルニア物語の後半開始(80年代初期)からだよ
その流れで見ると大友の影響よりも自然に自分なりな少女漫画の絵を見つけた結果だろうと思うけどね
元々全く少女漫画は知らないで漫画家になってから適応に試行錯誤した人だし

170: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 16:32:33.51 ID:WBE5Dt+m0
この人の漫画はアニメに向かない

172: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 16:37:42.81 ID:6M4U6zut0
内容は何一つ憶えていないけど
「俺は好きで戦争やってるんだ」
みたいなセリフだけは憶えてる

173: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 16:39:19.37 ID:mhR+Eqvs0
ゴロウスギウラ だっけ

174: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 16:40:04.10 ID:3vqbWvvi0
日本のスポンサー企業は、売れない頃は天才でもゴミ扱い、売れたら「これはいかがなものか?」という作品にも馬鹿みたいに金を出す

大友克洋も宮崎駿も高畑勲もこれでダメになった

177: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 16:43:28.56 ID:3vqbWvvi0
NHKのスペシャル番組で今更アキラの焼き直しやってて悲しくなったわ

178: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 16:44:12.62 ID:IGDyg2Rd0
大友と江口寿史は漫画家枠じゃないと思う

181: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 16:45:31.26 ID:6M4U6zut0
サブカルおじさんの言うことはだいたい決まってるからな
大友の代表作はAKIRAではなく童夢だ( ー`дー´)キリッみたいな

183: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 16:48:36.48 ID:wCxAdCFb0
>>181

童夢じゃなくて日常描いた短編集だって言うんだよ

182: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 16:48:07.25 ID:SBfrYvEZ0
大友は漫画家自身がオタクであるハシリではないかな

190: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 16:53:17.36 ID:wCxAdCFb0
>>186

オタクじゃなくて(映画)マニアって感じだな
エヴァの製作陣がオタクってイメージ

224: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 17:32:26.37 ID:DfdQZGKZ0
>>186
いやオタクだろ
何を言ったんやバーニング!でお馴染みのサブカルとゲスな芸能人の噂話が
メインのラジオ、サイキック青年団のヘビーリスナーだったんだから。

https://b-bunshun.ismcdn.jp/mwimgs/e/c/480/img_eca01c935829929cd6aed34c14e67fe943819.jpg
https://auctions.c.yimg.jp/images.auctions.yahoo.co.jp/image/dr000/auc0401/users/9/1/8/3/jn1jhp-img1200x900-15155945250hdfrc8242.jpg

226: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 17:34:14.91 ID:fiHotEfx0
>>224
漫画家がラジオを聞きながら仕事をするのは普通
そんなのはオタクとは言わん

273: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 19:17:12.22 ID:7pAL8V8+0
>>226
北野誠ヲタなんやろ

187: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 16:52:24.19 ID:soZ/kIC50
ルンペンや貧乏学生が出てくる
初期のが好きだなぁ

188: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 16:52:31.74 ID:aK0jIXpQ0
どいつがホモだったっけ?

189: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 16:52:44.34 ID:L0OodRB30
メモリーズの彼女の思い出がすきですあ

193: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 16:55:06.57 ID:3iE7aBt90
大友が一番苦手なのは大衆に受けることじゃないか?
ストーリーももっとわかりやすくしようと思えばできたのに、根っからのサブカル気質がそうさせなくて、それができたら日本を代表する漫画家になれたのに

194: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 16:55:18.72 ID:3IXO1seT0
気分はもう震災

197: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 16:57:32.37 ID:Lvc30Axt0
なぜ今漫画を描いたんだろう

202: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 17:00:43.94 ID:fiHotEfx0
>>197
漫画アクションの50周年のお祝い

210: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 17:09:17.21 ID:Flg+TVPE0
>>202
なーんだ遊びか、そりゃそうかw

198: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 16:58:09.42 ID:fiHotEfx0
「G…」の続きが読みたいけど原作の白山宣之が亡くなっちゃったから無理か

199: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 16:58:39.41 ID:/m+uKAcS0
自転車に飛び乗ってコンビニと本屋に行ったけど
売ってなかった
地方はまだかな
明日あたり発売か

200: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 16:59:13.88 ID:6moFCxih0
映画アキラは、なんか微妙だった
アニメとして動きはすごいんだけど
プレスコで、なんか声が微妙に合ってないし。

209: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 17:09:00.39 ID:ZpN6BxWY0
>>200
微妙というかがっくり失望した
カルト名作化してるのに違和感

216: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 17:17:38.47 ID:qLMBOeOZ0
>>209
AKIRAならもっと面白くていいはずと思った
だってAKIRAなんだもの

225: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 17:33:37.88 ID:DfdQZGKZ0
>>200
合いすぎて気持ち悪いから日本のアニメっぽく描き直したんだぞ

262: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 18:53:19.97 ID:ea51Dn5y0
>>200
プレスコに拘り過ぎてアニメの動きとしては不自然だという話は
当時アキラのアニメーターやってた連中からも言われてた
人間が喋るときの口の動きは前後の音と連動してるから
あんなにはっきりパクパクしねえよって話で

266: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 19:05:18.36 ID:6moFCxih0
>>262
そう。
特に声優の演技が、やっぱり不自然なんだよ。
そこに奇妙に母音に合わせたよく動く表情をつけるから、却って不自然に見える
日本の声優は、アフレコに慣れてる

201: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 17:00:24.53 ID:+34XosnE0
中二病真っ盛りの頃に読んで
強烈に感化された漫画だわ。

219: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 17:21:16.19 ID:e+sVpG96O
>>201
俺は高二病だったw
これやら、「コンバットマガジン」に載ってた東郷隆氏のレポート記事とか見て、マジで「アフガンに行く!」とか言ってたわ…(´∀`;)

222: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 17:29:14.28 ID:fiHotEfx0
>>219
そう言えば東郷隆の『戦場は僕らのオモチャ箱』っていう本買ったわw

391: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 23:37:32.80 ID:OXveRh2X0
>>219 今みたいに異世界やマジカルな世界観がなかったから 当時の中二病は戦場を目指したもんな(笑)

203: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 17:00:44.58 ID:qUXmWtg10
でもケイって人気だったと思ったが

204: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 17:01:30.16 ID:LO9k+rFL0
2は買ったはずだけど読んでないな藤原カムイだったか

205: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 17:03:16.46 ID:x8AQB3qs0
スカウターと金田のバイク うーんどっちも欲しいw

206: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 17:05:14.03 ID:mTfoRWv50
はぁぁるぅこぉぉさぁぁぁぁんメシ

207: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 17:05:37.26 ID:FNe4xKN+0
アキラだけの一発屋。

208: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 17:07:51.00 ID:nbObVQ6u0
>>207

ちょっとびっくり

211: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 17:10:16.19 ID:bEsT01mA0
藤原カムイは当時大友にめちゃくちゃライバル心燃やしててな
「メビウスは自分の方が先に摂り入れた」とか言ってたし
まあ当時はたしかに描き込んでてなかなか良かった
しかし大友の圧勝に終わったわけで

245: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 18:12:05.07 ID:bEsT01mA0
>>215
絵的には藤原の方がケレン味があるというか、女は可愛いし漫画的なんだよな
しかし「執拗な描き込み」という意味では大友の、ある種無機的な絵の方が
存在感があった。あの当時だから大友は生きた。

244: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 18:11:20.86 ID:R20nJiea0
>>211
藤原カムイって何が面白いのかさっぱり分からなかった
雷火は読んでたけどなんか全然おもしろくなかった
ドラクエ漫画はつまらなすぎて読むのを止めた

246: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 18:14:11.69 ID:bEsT01mA0
>>244
絵は抜群に上手いんだけどな。絵を描くことに注力しすぎて
漫画の見せ方はイマイチだったかもな

212: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 17:11:32.57 ID:f0GiNT4t0
「気分はもう戦争2」なんてあったん?(´・ω・`)

213: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 17:13:01.81 ID:6M4U6zut0
藤原カムイって西遊記とか旧約聖書物語とか未完ばっかりだよな

217: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 17:18:18.22 ID:KNZshMCS0
完全新作マザーサーラを大友克洋が描いてくれ

218: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 17:20:43.29 ID:6M4U6zut0
AKIRAって要するに天○だよな
天○○のパロディ

220: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 17:25:47.64 ID:btUMrjdR0
こういう緻密に設定され描かれた世界を

 何 も 考 え ず に 斜 め に 横 断 す る 話が観たいw

島耕作やサラ金みたいに下世話になり上がる内容じゃなく、ね

223: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 17:29:38.66 ID:5XlAq22P0
一時期サンデーで連載するって言ってたな

227: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 17:35:46.32 ID:4SJQlF1o0
2があったのか

228: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 17:49:09.87 ID:GaOtk5Nh0
気分はもう戦争、読んでるんだけど
もう40年近くも前の事で、何にも覚えてない…

229: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 17:51:24.95 ID:UQCbbLb90
手描きってデジタルじゃないって意味かね

230: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 17:51:56.43 ID:hrhq9GaN0
うわあ続編か????
これはいかん!いかんよ!読まなきゃ!!

231: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 17:55:26.15 ID:fiHotEfx0
>>230
続編というより登場人物のその後というか近況報告的な内容

249: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 18:29:56.66 ID:hrhq9GaN0
>>231
鉢巻とアメ公とヘルメットのその後だろ?
うわあw

232: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 17:55:32.19 ID:7WZ7rozR0
アキラは絵がすごいだけで話しは微妙だった 大友はこういうブラックなのが一番面白いのにって思ってたわ スチームボーイも無駄だったし

243: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 18:08:48.36 ID:0LkBzsVX0
>>232
風刺や皮肉が無いとどうにも微妙だよねこの人の場合は
大砲の街とかは面白いもの

233: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 17:56:46.23 ID:LQMx/gCy0
911テロの後、2.1があったぞ
絵が白かった
あっという間に古本に並んでたけど、あれ読んだ天牛書店も今は無い。

234: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 17:57:13.56 ID:LQMx/gCy0
あ、天牛堺書店でした。

235: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 17:58:18.46 ID:WtqpYHUu0
いやー
今更、今更ねえ

237: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 18:01:24.22 ID:ri1BQEmw0
1には伊勢佐木町の根岸屋が出てくるんだよなー。大友と矢作が店の親父に戦争が始まったことを知らされるシーンで。
その後、黒澤の「天国と地獄」にも出てくる名店?と知り、一度は訪問したいと思ってたら、火事で消失、廃業していたという悲しい思い出。

239: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 18:04:12.63 ID:yrPN2rim0
ネットのない時代だから海外人気の捏造に成功しただけ
実態はオタクにしか評価されてない漫画家
電気グルーヴに似てる

241: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 18:06:12.73 ID:QiJGD8Hk0
>>239
ハイハイ、逆張り逆張り

240: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 18:06:04.55 ID:0LkBzsVX0
鳥山の凄さは構図とアクションとそのツナギの上手さだろ
それでいて時代に余り左右されない良い意味でも悪い意味でもあるけど灰汁の無さ
セリフもここぞと言う時にはぐっと出来るのを挿入できるし
手塚クラスとは当然思わないけど過小評価が過ぎるのもどうなのかねぇ

242: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 18:07:38.55 ID:fiHotEfx0
ポリゴンの意味

248: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 18:25:53.89 ID:SjyG5w0l0
やっとアマゾンから届いた。めちゃめちゃ面白いジャン。読んでニヤニヤしたよ。女の子の描き方以外世の中に興味のないオタクにはまったく面白くないだろうけどねw

250: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 18:31:21.58 ID:y3JBs0na0
スプリガンとスチームボーイでずっこけたんですが

251: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 18:32:50.01 ID:7bTGAiSZ0
読みたくても本屋がないという

252: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 18:34:24.50 ID:hrhq9GaN0
スプリガンでなにか絡んだっけ?
まあアニメについてはどうでもよろしい漫画見たいんだよ。

253: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 18:34:48.63 ID:7bTGAiSZ0
メビウスだろ?要は。

254: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 18:35:23.31 ID:AM3ItM2X0
大友克洋は4月14日誕生日

255: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 18:44:35.92 ID:8gxuL0GB0
ハートのエースが出てこーないー♪

256: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 18:47:16.49 ID:edGXlqGL0
いいねえ

258: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 18:50:01.02 ID:hU16Qo/V0
ソ連のブレジネフ首相が女と寝ている赤の広場近くに
中国から発射した林彪の遺骨の入った不発のICBMが着弾して戦争が終わって
戦後に円が売りまくられ円の価値が暴落した日本で
作者たちが編集者に追いかけられ海に飛び込んで逃げて終了だっけ?

ソ連機甲師団がアバのダンシングクイーンを歌いながら進軍するシーンも好きだったな

260: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 18:52:13.56 ID:QoEAq3gl0
矢作先生はいい作家なのにもうひとつ売れないよね

271: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 19:16:06.52 ID:SjbLV/SX0
>>260
共著だけど暗闇にノーサイドやブロードウェイの戦車なんて映画にしたらすげえ面白そうなんだよな

292: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 19:46:48.96 ID:nqxXxWvR0
>>271
「The Wrong Good-bye/ロング・グッドバイ」が好き。

前の作品にも出てたショットガン・ヨリが大好き。

294: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 19:50:12.90 ID:fiHotEfx0
>>271
矢作が映画のシナリオとして書いた話を司城志朗が小説に直したんだっけ?

263: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 18:53:46.59 ID:3JTxpVzh0
三等身マンガを描けないのは、漫画家としては別ジャンル。
手塚や鳥山は三等身マンガを描けるが、大友克洋やさいとう・たかおは描けない。

264: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 18:56:39.56 ID:e+sVpG96O
この漫画見て、当時現行軍事面の知識に乏しかった俺は、空自はハリアーを持ってるもんだと思ってた…(´・ω・`)

277: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 19:26:10.09 ID:e+sVpG96O
>>267
俺たちには沢田研二がいる!

>>269
まあ士郎さんが出て来た時の最初の感想は「ヲタ版大友克洋」だったわなw

328: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 21:33:25.58 ID:mzuuVo4d0

269: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 19:13:44.01 ID:y83hNpRf0
みやすのんき ですら、大友の影響で近未来SFアクション描いてたもんな。メカ、背景が大友の画風で、女の子が可愛いって、最強じゃないかって一瞬思ったw。それって士郎正宗?

270: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 19:15:17.94 ID:hjN85FJQ0
10年くらいまえに、少年サンデーで新作を準備してる
とか言って、そのままポシャッたな

272: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 19:16:26.38 ID:dH0uFlTU0
ユリイカの大友特集号で手塚が大友のこと色々書いてたよな
俺はデッサンの基礎などやってないからこんなの書けない的なこと

278: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 19:26:13.25 ID:HdiLDqzB0
手抜きに見えたw

279: GRE 2019/04/17(水) 19:27:05.90 ID:KHFOe30G0
藤原カムイはイラストとか告知絵とかだとめちゃくちゃ面白そうなのに、読んでて全然面白くないんだよな。
抑揚というか、大友克洋みたいな記憶に残るような決まり絵が全くない。
チョコレートパニックはブッ飛んでて面白かったけど、なんで商業的な方に行っちゃったのかな。

280: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 19:30:21.20 ID:QTsQG/U60
アニメーション制作にハマらず漫画書き続けてたらどうなってたんやろうな

283: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 19:31:49.04 ID:ODh/WzPk0
「FIRE BALL」が一部で話題になった
最初の機動隊?のシーンはかっこよかったな

286: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 19:40:13.74 ID:fiHotEfx0
>>283
アクションデラックス買ったわ

284: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 19:38:35.73 ID:VSMbgqCT0
矢作俊彦が良いなあ。
本当に最高だよ。
カニを、もっとカニを!
で両者登場してるけど、どんな接点があったんだろう。
ここより日当たりの良い所は天国しかないぜ、クォーターバック…

392: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 23:43:34.98 ID:pBUTOzI20
>>284
でタバコに火をつけたいんだけど
侵入時に使ってしまってマッチがないんだよな

287: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 19:41:18.86 ID:iCU263zy0
サルタン防衛隊の復刊希望

288: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 19:44:22.48 ID:nqxXxWvR0
大友より矢作のほうが「まだ生きとったんか」って感じ。でも、とりあえずアクション買おうかなあ。

289: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 19:44:37.20 ID:lWX5FXoH0
>>1
中国の内戦話?斬新だな
単行本出たら買うわ。さすがにアクションを毎号買う気にならんw

293: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 19:48:17.77 ID:nqxXxWvR0
ちなみに「気分はもう戦争」の人海戦術シーンは「童夢」のじいちゃんシーンと並んで大友漫画の双璧を成す。

296: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 19:54:21.73 ID:eWNR4wY+0
高寺彰彦の「サルタン防衛隊」持ってた遠い記憶
カラダが悪くなって漫画家ヤメた高寺彰彦を思えば
大友お前何してんねん漫画描けや!! としか

320: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 20:55:33.12 ID:hrhq9GaN0
>>296
A10で国会襲撃するやつだよな。
凄かった。

297: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 19:59:16.97 ID:nqxXxWvR0
ちなみに今まで読んできた中で一番の漫画は「童夢」だと思ってる。

301: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 20:13:04.34 ID:TX9hplBO0
さっき買っちゃった!

303: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 20:18:42.99 ID:MWztBpcS0
デリモしか覚えてない

304: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 20:20:29.84 ID:CzFZuuEp0
家にあるわ
売りに出せばどのくらいになるかな

305: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 20:22:06.86 ID:1vySU8Pt0
なんでこれの続編なんだよ

307: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 20:23:39.37 ID:fiHotEfx0
>>305
そりゃアクション50周年記念なんだからアクションで連載してた作品になるだろ

306: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 20:23:19.29 ID:jubj/w2c0
いしかわじゅんがなにかというと、「俺たちニューウェーブは…」と大友や吾妻ひでおと自分が同等みたいな言い方するのが、見てる方が恥ずかしくて身悶える
同じ時期に漫画描いてただけで知名度や才能は天と地の差なのに

308: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 20:24:07.47 ID:IDTTg6er0
日本のマンガは、手塚登場によって劇的に進化し、
大友登場以前と以後とで劇的に変わった

309: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 20:32:47.81 ID:AtMysso50
AKIRAは何回読んでも意味が分からない

400: 名無しさん@恐縮です 2019/04/18(木) 00:06:20.96 ID:oFA+xlMh0
>>397
あんたのセンスわからんわー
どう考えてもクローネンバーグの影響
モロだし。リアリティもスキャナーズの方が上だろ。

402: 名無しさん@恐縮です 2019/04/18(木) 00:14:15.61 ID:TBz12x330
>>400
>モロだし。リアリティもスキャナーズの方が上だろ。

え?おまえスキャナーズ見たの?
ダメだ話にならない、リアリティ上って(笑
あれ当時超能力映画なくてコンセプトだけで評価されてて
映像自体はB級ホラーなんだが
腹痛いwwww

405: 名無しさん@恐縮です 2019/04/18(木) 00:18:39.07 ID:oFA+xlMh0
>>402
マジでお話しにならないな。酷い 笑

407: 名無しさん@恐縮です 2019/04/18(木) 00:25:43.92 ID:TBz12x330
>>405
じゃああんたとの話はこれで

311: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 20:40:24.79 ID:Np7Icnj00
お前ら知らないのも無理はないが、大友克洋は童夢までの短編がいい
童夢がピークでアキラからは降る一方

313: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 20:45:21.11 ID:UegQOCTi0
大友克洋作品で一番評価するのは、AKIRAでもなく、童夢でもなく、
映画「老人Z」だ!w

314: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 20:47:41.94 ID:fiHotEfx0
>>313
老人Z面白いか?
江口キャラが好きなだけだろ

315: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 20:48:14.06 ID:Fv91I6NF0
いや、幻魔や

317: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 20:50:10.83 ID:oTBN/CMw0
ショートピース大コケしたのをどっかで挽回してほしい

322: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 21:15:26.38 ID:euE+8+eS0
小田桐圭介は

324: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 21:20:10.41 ID:1EXYMP9A0
買って来て読んでみたが完全に才能が枯れてた
現今の漫画の水準でも
見劣りする画力では無いだろうか

しかし今アクションって450円もするのな
金返せ

327: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 21:32:42.58 ID:fiHotEfx0
>>324
ポスター付きだからだろ

366: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 23:01:01.25 ID:hrhq9GaN0
>>324
そうか。
あかんか。

325: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 21:25:53.30 ID:MNX6HuI00
80年代以降はストーリー的な面白さよりも、設定とか世界観の方が重視されてきてると思う。

326: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 21:25:58.39 ID:pH8pJh+g0
あ・じゃ・ぱん!では元号は昭和限りで廃止ってことになってたっけ
タイムリー

329: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 21:37:21.85 ID:0LkBzsVX0
昔の高田裕三とかも大友の影響が結構顕著だよな
爆破のエフェクトとか服のシワとかタッチが似てる

330: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 21:38:11.04 ID:WUGEC+YU0
あのシンプルかつリアリティを追求した画風は好きだな
ワンピースみたいなごちゃごちゃしたのは疲れる

332: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 21:41:37.37 ID:rzQ9AIgY0
過大評価だよこの人
画はガキと爺しか描けねー
心理描写はガキしかできねー
物凄くピンポイントな作品しか作れない

335: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 21:46:44.76 ID:ER3EmV3q0
>>332
ジブリ作品に通じるものがあるな

338: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 21:50:42.43 ID:jgjrGnNO0
>>332
何読んだ?

340: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 21:52:17.92 ID:Jdg2LbsY0
>>332
まあわかるよ
アキラは寄せ集めの世界観だけ面白かったがそれ以上ではない
でも気分はもう戦争やさよなら日本は彼の作品の中でもいいほうだ

341: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 21:56:22.68 ID:dGrVt2z90
>>332
「大友以前・以後」というより、「童夢以前・以後」というのが掛け値なしの歴史的評価だよ。
『童夢』によって、マンガは映画と同等の映像表現を獲得した。

344: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 22:01:45.34 ID:rzQ9AIgY0
>>341
童夢はリアルなボケ老人を知ってる人間から見ると違和感てんこもり
ボケ老人は子供ではない
この人は老人を知らない

370: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 23:06:29.16 ID:IDTTg6er0
>>344
そういう批判は批判として意味ないんだよ
ミステリーに登場する名探偵に「そんな警察官とか私立探偵いない」と批判してるのと同じ

387: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 23:29:16.52 ID:nn8v9efA0
>>332
と、無能が申しております

333: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 21:45:24.23 ID:SjyG5w0l0
だから読むヒトを選ぶと。淡白な表現に色々と詰め込んである。

337: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 21:49:42.01 ID:0LkBzsVX0
淡白でシニカルな作風だけど人物描写の根幹には浪花節な所もあるからなぁ
だからこそ読んでて心地いい

339: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 21:51:41.97 ID:i6rDY0FE0
大友さんは短編の方がいいよ
ストーリーテラーじゃない
気分はもう戦争が良かったのは矢作の原作があったから

343: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 22:00:09.45 ID:eIfKpJhT0
パン助よ!
「ただの」がつかないだけよ

345: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 22:01:48.18 ID:jgjrGnNO0
皆んな真似したのはコンクリートのひび割れとポツポツ空いた小さな穴
コン、カチャ、コトッ等小さな擬音は吹き出しで表現とかかな

346: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 22:02:50.54 ID:1EXYMP9A0
俺は大友の単行本は全部保管してるファンだが今回のは酷いぞ
描き込みもしょ~もないしレイアウトもつまらない
あれだ
PCで描くのが当たり前になった今だと
緻密なものに有難みがないんだろうな
ちょっとアクション読んで来い!

347: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 22:03:03.23 ID:rjnPh/IV0
大友は女の子がリアルすぎてかわいくなかった
そこにそれぞれ発展のさせようがあって、高田裕三とか浦沢直樹とか遊人とか
大友絵で女子のかわいさをどのように表現したらいいか模索するうちに自分のスタイルを見つけられたんじゃないかな

348: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 22:03:22.44 ID:iEEUMrOT0
どんどん軽くなる世の中を軽妙かつシニカルに捉えてたら
軽いどこじゃない何も考えない即物的な世界がやって来て飲み込まれちゃった人達
哲学があった最後の世代かもしれない
今は考えるけど効率ばかりだ

350: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 22:06:27.14 ID:LX+zJ5IO0
1982~1990だから、なんだかんだ言っても30年前ぐらいの作品か。
同様に、AKIRA読んだ世代が1950年の作品評価しろと言っても無理あるかもなあ・・・まだ戦後みたいなもんだしw

353: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 22:16:27.54 ID:eMeSA+zA0
童夢も戦争も読んだが、緻密な絵が
新しい意匠として当時は受け入れられたけど
今はもうストーリーが面白くないとダメだろうな。

354: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 22:32:35.96 ID:LO9zFZrW0
鉄雄がいなかったらべジータの存在もなかったな

355: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 22:40:08.57 ID:VjRlEK4m0
アニメなんかに時間を浪費せずに漫画に専念してれば巨匠って言われただろうにねえ
今の立場はすごく微妙

365: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 22:57:59.15 ID:vwUwH+pW0
>>355
スチーム・ボーイは本当に酷かった
ただの親子喧嘩を大袈裟に描いただけ
さらに爺の声に俳優当てたら、全編耳障りな声で喚き続けるだけという大惨事に

368: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 23:02:43.70 ID:gQBFLuZf0
>>365
初日に見に行ったが、
爺さんの台詞何言っているのか聴き取れなかったわw

359: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 22:47:32.18 ID:LNu1SVi00
ハチマキはひどく老けたな・・・

360: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 22:48:51.07 ID:iEEUMrOT0
ハード・ボイルド小説なんて今時誰も読んでないだろうから
小ネタ散りばめた会話劇は今の子は意味が判らないだろう

363: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 22:55:46.76 ID:fiHotEfx0
>>360
そうか?
ブラックラグーンという漫画を読んだら矢作作品のパロディみたいなセリフのオンパレードだったぞ

361: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 22:51:09.52 ID:nkdPDHbF0
また大友克洋の新作読めるとは
こんな
天才と同時代に生きられて幸せだわ

362: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 22:52:52.08 ID:i6rDY0FE0
吾妻ひでお大友克洋諸星大二郎高橋葉介星野之宣竹本泉いしいひさいち…
こうやって名前を並べるとあの時代の空気感が思い出される

364: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 22:56:42.13 ID:nkdPDHbF0
大友克洋の功績を糞とかいうアンチがいつもわくんだよな
あんだけの長編で伏線全部確実に拾って
当時の超能力もので誰も描ききれなかったものを
きっちり描いたのも彼が初めて
世界的に認められたアーティストなのにクソ呼ばわりする奴って
じゃあ誰がクソじゃないというんだ?
天才が糞ってハードル高すぎだろ

465: 名無しさん@恐縮です 2019/04/18(木) 08:26:08.78 ID:+wxkbZIFO
>>364
そう云う極端な事を言う奴は相手にする必要が無いから良いじゃないw
当時を知っているマトモな人間や、知らない人でも界隈で得られる間接的な知識と標準的な思考力があれば「そうなの?」なんて思わないしw

367: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 23:01:14.16 ID:y/qtwamF0
サンデーで連載するって話はどうなったの?

372: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 23:15:37.78 ID:4sdsoiQX0
みっともないって言葉、漢字、中国語にはなかったのか

374: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 23:19:06.15 ID:c8Zg/YwM0
童夢 アマゾンで2,400円て w
中古ぼったくり価格で笑うわ
再販して新品千円以下で売れや
出版社何しとんねん

375: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 23:19:11.16 ID:4sdsoiQX0
大友の漫画買いあさったけど話はつまらないのよね
アキラもまあなんとか良くまとめたなと言う感じで
スチームボーイや蟲師もそもそもその程度なんだからっていう

378: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 23:21:04.38 ID:cEyB3gBD0
>>375
人間に色気がないからしゃあないよ
気持ち悪いオタクが作る世界観に感激はしない

382: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 23:25:09.47 ID:fiHotEfx0
>>378
逆だろ
お前がキモオタだから萌え要素がない大友作品を受け入れられないんだろw

380: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 23:22:07.01 ID:+FbjaPYV0
数年前にサンデーに作品描くとか言ってたやつどうなってんの

381: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 23:23:57.63 ID:rg/bH7JR0
イヤボーンの元祖だろ童夢は

386: GRE 2019/04/17(水) 23:28:41.93 ID:KHFOe30G0
読んだが、全然戦争してねーっ!
シニカルではあるが、短過ぎて完全に後日談エピローグ止まり。
書き込みは全盛期と変わらぬが、それにしても2年て。

390: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 23:37:27.20 ID:pBUTOzI20
アキラバイクはレディプレイヤー1で見た

394: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 23:46:38.98 ID:bKiHstL90
アキラとどっちが面白いの?

395: 名無しさん@恐縮です 2019/04/17(水) 23:47:55.38 ID:QnXba8g+0
これのせいでめちゃ久しぶりにマンガ週刊誌を買って読んだけど、雑誌全体の内容のつまらなさに驚いた

マンガ雑誌って今はこんなレベルでやっていけるのかね
漫画家志望者は逆にデビュー狙えるチャンスなんじゃないの?

401: 名無しさん@恐縮です 2019/04/18(木) 00:11:59.82 ID:o7VrLqf70
SFは発想力だからな。いまやっても攻殻越えられないだろうし

403: 名無しさん@恐縮です 2019/04/18(木) 00:15:17.57 ID:ux9i2hn20
ショートピース読みたくなった。
金なくて全部売っぱらったもんな。かと言って、また買う気にもならないけど。

408: 名無しさん@恐縮です 2019/04/18(木) 00:27:15.69 ID:sg5kbVQs0
『童夢』と『AKIRA』をリアルタイムで読めた人は、幸運だ。
あれより優れたマンガはたくさんあるけれど、あれほど革命的な体験は今後もないだろう。

『童夢』を読みながら、映画を観ているのと同じ感覚だった。

410: 名無しさん@恐縮です 2019/04/18(木) 00:32:57.36 ID:3U0XyQj70
>>408
リアルタイムと言えば
童夢は雑誌掲載時はヨッちゃんが屋上に出て警察のヘリに発見されたところで終わってたな

418: 名無しさん@恐縮です 2019/04/18(木) 01:09:09.10 ID:JSwnYOu90
>>410
へー、でもそれじゃあモヤモヤしそうだが。

409: 名無しさん@恐縮です 2019/04/18(木) 00:28:05.40 ID:SPSNsix70
スキャナーズとかデッドゾーンは遥かに凌駕してる
あの頃の大友はクローネンバーグなんぞ目じゃない

411: 名無しさん@恐縮です 2019/04/18(木) 00:33:01.93 ID:TBz12x330
スキャナーズって81年公開なんだね
82年ブレードランナーちょうどサイバーパンク、サイキックモノが
出だしたその頃にアキラ始まったんだ
感慨深いわ

412: 名無しさん@恐縮です 2019/04/18(木) 00:35:20.56 ID:j7fk3qMD0
なんでツリ目キャラしかいないの?

414: 名無しさん@恐縮です 2019/04/18(木) 00:41:42.60 ID:TBz12x330
>>412
東洋人の顔をリアルに描いた解釈なんじゃない?
アキラは白人も出てくるから興味あれば書き方見比べて見れば?
アニメ顔じゃなきゃ受け付けない感じ?

413: 名無しさん@恐縮です 2019/04/18(木) 00:40:11.03 ID:TBz12x330
自慢だがオレはアキラのカラー版の日本語版を持っている(ドヤッ

で、実は青山ブックセンターでアキラのアメコミ版の単行本?を見たのだけど
当時子どもで買えなかったの悔やまれる
2-3巻分まとまってて見開き逆になってた

415: 名無しさん@恐縮です 2019/04/18(木) 00:46:38.46 ID:ViF/ECQ90
おいおい「気分はもう次の戦争」ってタイトル決まってただろ
昔の大友は許せるシニカルさのバランスが上手かった

416: 名無しさん@恐縮です 2019/04/18(木) 00:47:39.60 ID:oFA+xlMh0
人間から核爆弾並みのエネルギーが出て街が破壊されるとか、ザ 嘘くさい幼稚なマンガ 表現だと思うがね。緻密な描き込みでその当時あった漫画と比べてカッコ良く見えたかもしれんけど、スキャナーズの方が劣って見える奴等は少年誌でも読んでればいい。

424: 名無しさん@恐縮です 2019/04/18(木) 02:01:12.43 ID:fR5ZMvo60
>>416
AKIRAから「エネルギーが出てる」んじゃないけどな

419: 名無しさん@恐縮です 2019/04/18(木) 01:12:54.90 ID:TBz12x330
超能力で頭吹っ飛ばす描写は大人っぽいんだ(笑
どんだけだよ

420: 名無しさん@恐縮です 2019/04/18(木) 01:13:56.77 ID:Y1cKR6Dq0
まだロッキングオン買ってた頃、本好きの子が漫画読ませてくれって
大友の2ページを食い入るように見ていった 今考えたらあげればよかった
 

422: 名無しさん@恐縮です 2019/04/18(木) 01:28:13.64 ID:TBz12x330
>>420
ヘンゼルとグレーテルってアート本になってる奴だっけ
ロッキンオンの漫画って
大友克洋の本高いんだよね

http://subbacultcha.shop-pro.jp/?pid=61997276 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:fc5433912aa55592f73f2dda4d43bdf8)

421: 名無しさん@恐縮です 2019/04/18(木) 01:23:14.78 ID:Y01Bcx8k0
人民解放軍が地面の中に待ち伏せしてて
ボコボコ現れるシーンがすげー大好き
ものすごい迫力があった

あと、アフガンに侵攻するソ連兵がダンシング・クイーンを歌ってるシーンとか

冒頭の「銃口の時代は終わったよ」「くそぉおおおCIAめぇえええ!」も好き

423: 名無しさん@恐縮です 2019/04/18(木) 01:35:55.06 ID:r63fUW4m0
気分はもう戦争3ってことはすでに2は出てるの
全然知らんかった

425: 名無しさん@恐縮です 2019/04/18(木) 02:13:21.85 ID:JSwnYOu90
>>423
2002年に矢作俊彦&藤原カムイで『気分はもう戦争2.1』ってのが出てたらしい。
自分も今回3が出る件で初めて知った。

http://pbs.twimg.com/media/D3IJciVU0AAHfWw.jpg
http://pbs.twimg.com/media/CYtIxBpUAAAk84x.jpg

429: 名無しさん@恐縮です 2019/04/18(木) 02:32:03.81 ID:kb8Ckg8B0
コイツらならゴンクと互角だろ

431: 名無しさん@恐縮です 2019/04/18(木) 02:36:14.76 ID:uyUj6LWU0
クローネンバーグとの対比でいえば、無機物と有機物が粘液グチャグチャな感じで合体するのも共通してるよね。

432: 名無しさん@恐縮です 2019/04/18(木) 04:20:23.73 ID:Hi0Gznhq0
外人出世してるじゃんw

434: 名無しさん@恐縮です 2019/04/18(木) 04:32:36.16 ID:mlADIVmE0
アキラしてやる!

435: 名無しさん@恐縮です 2019/04/18(木) 04:37:21.78 ID:l7JKANL20
世界最高の漫画家

437: 名無しさん@恐縮です 2019/04/18(木) 04:52:31.69 ID:zo9l6vib0
アキラも25年くらい読み返してないなあ
ショートピースって短編が良かった気がする

438: 名無しさん@恐縮です 2019/04/18(木) 04:53:45.17 ID:zo9l6vib0
大友も人生後半のキャリアが見えない人になっちゃったな

439: 名無しさん@恐縮です 2019/04/18(木) 05:28:19.34 ID:FvaUst6A0
バオー来訪者をナメるなよ
バルバルバル

442: 名無しさん@恐縮です 2019/04/18(木) 05:40:02.13 ID:QPPHpC8C0
あ 生きてたのか

443: 名無しさん@恐縮です 2019/04/18(木) 05:57:30.44 ID:veG/kk6K0
童夢が絶版なのが納得できない
アマゾンで微妙なプレミアついてるし

444: 名無しさん@恐縮です 2019/04/18(木) 06:03:31.10 ID:NDaoreWx0
幻魔大戦のキャラデザだけは断って欲しかったわ

445: 名無しさん@恐縮です 2019/04/18(木) 06:07:11.86 ID:Lvs5UP+00
まじでつまらなかった

446: 名無しさん@恐縮です 2019/04/18(木) 06:20:47.19 ID:G8ZPtoIE0
大友も64歳かー
年取るとキツそうな絵だしなぁ、今回のちゃんと続けてくれたらもう最後の長編になっちゃうかな
やっぱ漫画家大友で頑張って欲しいよ

とここで書き込んでないで双葉社に手紙を書こう

447: 名無しさん@恐縮です 2019/04/18(木) 06:37:05.67 ID:DOqEJ/m+0
この新作を含めた単行本の再版を待つ

449: 名無しさん@恐縮です 2019/04/18(木) 07:25:25.92 ID:JCEjlBQq0
>>448
日本人を日本人らしく描いた
背景の処理が定規とフリーハンド
乾いた白い絵

その前は宮谷だもんなあ
思想たっぷりの黒い絵の宮谷が負けて消えた

464: 名無しさん@恐縮です 2019/04/18(木) 08:24:00.29 ID:DOqEJ/m+0
>>448 その凄さがわからない時点で何もわかってないな

451: 名無しさん@恐縮です 2019/04/18(木) 07:29:08.80 ID:/z9mYpFh0
まあアキラの印税で相当潤ったんだろうなあ
いまだに世界でフィギュアとか売れてるし
金持ちになると仕事したくなくなるのよ

454: 名無しさん@恐縮です 2019/04/18(木) 07:35:17.81 ID:JCEjlBQq0
>>451
いやそうかなあ
鳥山明はもともと漫画を描くことが好きじゃなかった
冨樫は生来
それ以外はみんな金持ちになっても何だかんだ描いてるもんな

460: 名無しさん@恐縮です 2019/04/18(木) 07:58:40.05 ID:/z9mYpFh0
>>454
要は額だろ。鳥山はもちろん大友もデカい金がどーんと入った
それ以外の漫画家は日本で売れてただけなら金持ちと言ってもたいしたことない
やはり世界で売れるかどうかの線はデカいだろ。ロットが違うからな

463: 名無しさん@恐縮です 2019/04/18(木) 08:20:34.96 ID:uyUj6LWU0
>>460
雑誌の一本柱の屋台骨じゃなかったりして、うまく辞められたってのもあるんじゃないかな。
ま、根っからの漫画好きじゃないってのが一番だと思うけど。

452: 名無しさん@恐縮です 2019/04/18(木) 07:29:58.44 ID:OTei7/nV0
しかし
手塚治虫が嫉妬した男って
何人いるんだろうなぁ

徳川家康が恐れた男みたいに
箔付けに利用されてそうだけど

456: 名無しさん@恐縮です 2019/04/18(木) 07:48:03.05 ID:wdotI9bE0
>>452
女でも嫉妬?してるはずw
昔、佐々木淳子のブレーメン5読んだが、巻末によくある作者のエピソード描いた短編漫画にあったような・・記憶がさだかでないが。
いきなり手塚治虫本人から電話かかってきて、ブレーメンは俺が考えたんだけど?って言われたとか何とかw
面識もなかった漫画の神様本人から突然電話あってビビったとか描いてあったw

455: 名無しさん@恐縮です 2019/04/18(木) 07:37:33.10 ID:TFH5TPQT0
高荷義之先生は、まだ現役でタミヤのプラモの箱絵描いてるのに大友は劣化したな。

467: 名無しさん@恐縮です 2019/04/18(木) 08:35:25.78 ID:3U0XyQj70
>>455
>高荷義之先生は、まだ現役でタミヤのプラモの箱絵描いてるのに

最近何か描いてたっけ?

457: 名無しさん@恐縮です 2019/04/18(木) 07:53:37.56 ID:XsYmHdtF0
「俺たちにはまだ沢田研二がいる」が何処かにでてくる、書き込んであるかと思ったけどなかったかな

458: 名無しさん@恐縮です 2019/04/18(木) 07:54:20.20 ID:pKZ2nz3f0
俺の大友先生との最初の出会いは、幻魔大戦のキャラデザだな。
当時からイメージは大人の漫画家

461: 名無しさん@恐縮です 2019/04/18(木) 08:10:41.58 ID:7Y9/Hb7i0
タイガー・ウッズの帽子かぶってるやん

466: 名無しさん@恐縮です 2019/04/18(木) 08:33:48.08 ID:9Js5Q8h90
きたねーな字w

468: 名無しさん@恐縮です 2019/04/18(木) 08:36:06.53 ID:8xL6Gd6B0
大友克洋の名前でおっさんが異常発生しとるw
アキラの連載を読みはじめて、これ完結すんのかと絶望的な気分になったのを思い出すな
童夢は超能力ものだったけど、注目され始めたスティーブン・キング的な気分が漂っていて
当時の漫画の中では新鮮だった
いまじゃ影響力が逆流して、画風もなにもかもありふれてしまっているけど

469: 名無しさん@恐縮です 2019/04/18(木) 08:42:16.81 ID:crWsAdoC0
大友克洋は漫画家としては短編作家で
長編は原作つきの「気分はもう戦争」が頂点だと思っている。
「童夢」は絵ありきの作品だし、「アキラ」はつまらなすぎて
数ページ読んで脱落した。

470: 名無しさん@恐縮です 2019/04/18(木) 08:57:32.26 ID:m5A7lX6M0
大友って原作付きの絵師になったら良かったのに
アニメは勿体無いよ
安彦良和の漫画への流失も損失だったが
大友アニメへの流出も損失
アニメなんて数年に一本しか作れない

471: 名無しさん@恐縮です 2019/04/18(木) 09:13:14.54 ID:hbTLb6nq0
昔、勧められて読んだことある

472: 名無しさん@恐縮です 2019/04/18(木) 09:16:12.34 ID:XtlQtBlZO
トーンは一切使ってないの?

473: 名無しさん@恐縮です 2019/04/18(木) 09:23:29.60 ID:G8ZPtoIE0
>>472
使ってない時期があった
その頃は絵が白いと言われてた
童夢やアキラからは想像できないけど

474: 名無しさん@恐縮です 2019/04/18(木) 09:39:55.95 ID:GqkRm0/U0
買ってきて読んだ
めっちゃちょびっとだなw
絵はあいかわらず上手いし台詞も矢作俊彦なジョークがあって良かった
しかし大友は普段何してるのかな
自転車乗ってゲームやって…
押井守のほうが年上だけどまだまだ仕事してるじゃん

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする